『役者がいる所が舞台だ!』会場がBarならBarを、ギャラリーならギャラリーをそのまま使い、毎回公演会場となる空間を舞台にオリジナル作品を創作し上演している。

Enban Rider Mail Magazine 『円盤ライダーメールマガジン』 公演情報や耳寄りな情報を配信します。
メルマガ登録

絶賛公演中!『66-ロクロク- 』お客様の声

平均:  

 12 レビュー

by on enbanrider
素敵な日でした。

とても素敵な作品でした。
笑えるのも息をのむのも涙するのも、そこにそれまでとこれからが垣間見得る今を観せて頂けたからこそ安心して心から観れました。
人形町の回を観させて頂きましたが、近い距離もあってかこと細かに動いてる役者さんの見放題感がとても贅沢に思えるほど、汗水の心詰まったお芝居で。
噛み合った歯車が仲間という絆を魅せてくれました。
本当にありがとうございました。
観なきゃ後悔、心から観れてよかったです。
素敵な幸せをありがとうございます。

by いけじゅん on enbanrider
とても素直に笑えました

代々木、人形町、2箇所観させていただきました。
やはり場所が変わると観る視点が変わってくる感じはありました。
代々木は世界観が場所にマッチしているので全体を観るふう。
人形町はやっぱり人(役者)が中心ですね。

今回、円盤ライダーとしては珍しい?ガチの演劇でしたが、やっぱり良いですねー。
とても観やすく素直に笑えます。
男ばっかり(笑)で心配しましたが、全体通してとても面白かったです。
特に冠仁さんの迫真の関西弁はもう最っ高!です。
DVDの特典でここだけいろんなパターン観れるようにしてください(笑)