円盤ライダー第15弾「ステキなチェックメイト」

第15弾 ステキなチェックメイト

脚本・演出 菅野臣太朗

出演 右近良之 太田彩乃 慈五郎(THE☆JACABAL¥'S) 佑太
渡部将之 冠仁 たなかうじすけ(円盤ライダー)

スレ違いと勘違いが交差するホテルシチュエーションコメディ。

2012年6月14日(木)~7月3日(火) 全24ステージ
鶯谷 HOTEL SHERWOOD〔ホテル〕
入場者数729名

CUSTOMER VOICE

公演またはDVDをご覧いただいた方の感想コーナーです。

お気軽に書き込んでください。

口コミ投稿フォーム


1
2
3
4
5

送信する

     

キャンセルする

口コミを投稿する

平均:  

 3 レビュー

by オヤジ♪ on Blank Business Name
芝居と共にスカイツリーの夜景を楽しみにしていたが・・・♪

日頃の行いが悪いのか(笑)台風で見えない・・・♪
スカイツリー自体も営業を早く打ち切った様だ・・・♪
がしかし、そんな事を忘れる位に引き込まれた芝居でした♪
それと感動した事が一つ・・・♪
前回のホテル公演の時に書いた(他の劇団にも書いたが)サロンの結び方♪
ちゃんと調べたそうです♪
サロンは蝶結びしないのです♪
蝶結びをするのはエプロンしかも後ろで縛る時だけ♪
これは一人でほどける様にするから♪
何故蝶結びしないのか?長くなるので観に行って代表に聞いて下さい(笑)♪

by まん・もーに on Blank Business Name
劇空間を「共有」する絶大な面白さ

前回の「SHARWOOD」と席配置が全く違い、開場時から楽しい
私が観た円盤ライダーではいつも通り最初から代表の渡部将之が
忙しく働いており、ドリンク等を運んでいる。
知っている面白さもあるが、アルバイトのホテルマンとして働く代表に
そのまま注文をしている(おそらくは)演者だと知らないお客さんを観るのも楽しい。
いつもながらの空気を掴んだ前口上は見事、そのまま知らないうちに物語が始まる円盤ライダー。

正直今までで一番素晴らしい劇でした。
笑いは当然だと思っていたが、最後へ向かうストーリーが素晴らしかった。
感動しました。
お客が少ない回だなとは思ったが、むしろ贅沢な時間を過ごせて良かった。
もう何度か観たいと思った作品は初めてなので
また行きます。

感動的な時間をありがとう、救われました。
ツイッターや、ネットの評判が頷ける作品でした。

【以下、ネタバレ含む】
代表の渡部将之贔屓な私にとっては
渡部の飄々として、しかし温かい演技、と言うのか雰囲気はもう比べるものがない。
今回もホテルのアルバイト役で最初からいる事に何の違和感もない
安心できる役者さんだが
円盤ライダー加入の冠さん、たなかさんの演技が素晴らしかった。
最後の涙を誘う演技が良かった。

またホッコリさん、カクヤス、小説家(主婦)、旦那さんのバランスが非常にいい。ストーリーも温かく、手放しでハッピーエンドではない所も、とにかくステキなチェックメイトでした。

初☆円盤ライダー!

そうくるか!?となかなかうまい展開でした。たくさん笑いもとってました。ちょっとカミカミだったけど、初日のご愛嬌ってことで!ホテルのラウンジで繰り広げられる公演で、ストーリーもぴったり(^^)窓の外にはスカイツリーも見えるし。こういう空間で観る舞台もよいですね。